シャンプー

自動車はいつまでも美しく綺麗に保ちたいものですが、洗車の仕方を間違えるとすぐに車は汚れてしまい、最悪の場合取り返しのつかない事態に陥ってしまうこともあります。
まず、洗車の基本は水洗いです。
そして、自動車の足回りから洗車をするようにしましょう。
ホイールなどの汚れが目立つ場合は先にホイールから洗浄していきます。
そしてホイールの洗浄が終われば、自動車全体を水で綺麗に洗い流し、細かい砂やホコリを完全に落とせたことを確認したらシャンプーと呼ばれる洗剤を十分に泡立たせます。
この洗剤をしっかりと泡立たせることがコツです。
自動車の洗浄はこの泡で行うため、泡の量が少ない場合は綺麗に汚れを取ることができません、
十分に洗剤を泡立たせたら、柔らかいスポンジに泡をとり、スポンジと自動車を泡で挟むようにして軽く洗浄していきます。
この時スポンジで擦ったりすることの無いように注意しましょう。
この時、泡が乾燥してしまっては塗装にダメージを与える可能性があるので、大きい自動車の場合は部分的に洗浄していくとよいでしょう。
洗浄する部分をを泡で包み込むように洗浄していき、しっかりと汚れを落とせたら水で洗い流します。
自動車全体を洗い流せたら、最後にワックスをかけて洗車の終了です。

Comments are closed.